このエントリーをはてなブックマークに追加

May

13

線形代数 オンライン勉強会

初心者大歓迎 35回目 線形代数イントロダクション Gストラング

Organizing : 金融財務研究会

Registration info

オンライン

Free

Attendees
5

Description

概要

線形代数のスキルと知識を向上したい人のために楽しく学びあうグループを目指します。とらえるのが難しい概念や理論を簡単な例を用いてその本質を理解できるように参加者で力を出し合って学びあうグループを作りたいと思います。

教科書:線形代数イントロダクション 第4版 G. ストラング

G. ストラングの「線形代数イントロダクション」は世界的に用いられている線形代数の教科書です。大学、大学院で最も使われている教科書の1つです。日本語版の厚さは600ページを超え、典型的なアメリカの教科書です。しかし、多くは練習問題なので、内容は逆に必要最小限なものが丁寧に説明されている印象です。

線形代数を学ぶメリット

線形代数は最近注目を浴びている人工知能や機械学習を学ぶ上で欠かせない知識です。しかし、その重要性は一般に無視されています。線形代数は実はいたるところで使われています。物理、化学、生物学、制御工学、金融工学などです。固有値などという言葉を聞いたことのある人は多いのではないでしょうか?しかし、その概念を理解することは容易ではないために、多くの人は簡易的な理解で済ましているのではないでしょうか?実は連立方程式、回帰分析、平衡状態の分析、微分方程式の解法などがコンピューターの中では線形代数で行われています。工学に現れる行列、グラフとネットワーク、人口、経済学、線形計画、統計・確率、コンピューターグラフィックス、人工知能などに応用されています。これらの応用はどれも線形代数の上に成り立っているのです。

達成目標

グループで学びながら線形代数をもとに各種応用問題を理解できるようになることです。

進行の仕方

Zoomを用いてオンラインで会議形式で進めます。大まかな課題・内容はグループで決め、細かな内容を運営者が配信します。QiitaとGithubを活用します。

主催者が教科書を一行一行読み上げ、参加者の皆さんに理解の状況を確認します。疑問点は参加全員で明確にしていきます。

1人でも参加者がいれば勉強会は実施いたします。大体1週間に1度、1時間半行います。

第一章 ベクトル入門
0.0ガイダンス 2020/7/7
1.1 ベクトルと線形結合 2020/7/21
1.2 長さと内積 2020/7/30
1.3 行列 2020/8/4 , 2020/8/13, 2020/8/18
第2章 線形方程式の求解
2.1 ベクトルと線形方程式 2020/9/1
2.2 消去の考え方 2020/9/17 例題からはじめます。
2.3 行列を使った消去 2020/9/17,24
2.4 行列操作の規則 2020/10/01 ブロック行列とブロック積からはじめます。
2.5 逆行列 2020/10/8,15
2.6 消去=分解 2020/10/22 の進み具合によります。2020/10/29 要点の復習からはじめます。
2.7 転置と置換 2020/10/29, 2020/11/5 ,2020/11/12,2020/11/19,2020/11/26
第3章 ベクトル空間と部分空間
3.1 ベクトルの空間 2020/12/10, 12/17, 2021/2/4
3.2 Aの零空間:Ax=0を解く 2021/2/11,2021/2/18
3.3 階数と行簡約階段行列 2021/3/4
3.4 Ax=bの一般解 2021/3/4,11,18,25,4/1

5月の連休明けは3.5から始めたいと思います。
3.5 線形独立、基底、次元 2021/4/8,15,5/13
3.6 4つの部分空間の次元 2021/5/20
第4章 直交性
4.1 4つの部分空間の直交性2021/5/27
4.2 射影
4.3 最小二乗近似
4.4 直交基底とグラム-シュミット法

第5章 行列式
第6章 固有値と固有ベクトル
第7章 特異値分解(日本語版にはないので翻訳します)

内容を参考として当日 https://github.com/innovation1005/financialeducation にアップします。著作権にご配慮いただければと思います。

また、不明な点などについてはh.moriya@quasars22.co.jp にご連絡いただければと思います。

準備

開始前までにZoomというオンライ会議システムをインストールしてください。 開始時刻前に参加IDとパスワードを配信します。無料のzoomを使うために3回分のIDとパスワードを発行します。遅れて参加する場合には最初のものからログインしてみてください。一回は40分ですが、延長されている場合があります。

対象者

線形代数について理論的な背景をきちんと学びたい方
人工知能、機械学習の理解を深めたい方
Pythonの使い方を学びたい方
線形代数を勉強したことがあるけれども再度勉強したい方

ストラング先生について

MITの教授で線形代数の授業の人気の高さで有名です。MITOPEWARECOURSEWAREで公表されているビデオ授業は一位、二位を争う人気授業です。 https://ocw.mit.edu/courses/mathematics/18-06-linear-algebra-spring-2010/video-lectures/

運営

森谷博之
Quasars22 Private Limited 著書:Python3ではじめるシステムトレード、シミュレーターでまなぶニューラルネットワーク
翻訳:入門経済物理学、金融リスクの理論など
論文:Quantized price volatility model for transaction dataなど多数

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

kinyuzaimu

kinyuzaimu published 線形代数 オンライン勉強会.

05/03/2021 00:15

線形代数 オンライン勉強会 を公開しました!

Ended

2021/05/13(Thu)

19:00
20:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2021/05/03(Mon) 00:15 〜
2021/05/13(Thu) 20:30

Location

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(5)

osawat

osawat

線形代数 オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

Umemura-san

Umemura-san

線形代数 オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

6709r

6709r

線形代数 オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

AkiraUrano

AkiraUrano

線形代数 オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

keiko_kashima

keiko_kashima

線形代数 オンライン勉強会 に参加を申し込みました!

Attendees (5)